the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。


広告

綺麗な空気と過ごす。「ダイキン 加湿ストリーマー 空気清浄機 (MCK70X) 主な特徴(ツインストリーマ・タフフィルター・カスタマイズ・表示ランプ) / お手入れ方法 / レビュー」

以前使用していた空気清浄機から、そろそろ買い換えようかということになり、
ダイキン ストリーマ空気清浄機 (MCK70X)」を購入しました!
f:id:thecorner:20210130142958j:plain


シャープの加湿空気清浄機からダイキン 加湿ストリーマーへの買い替え

私たち夫婦はどちらもアレルギー体質なので、「空気清浄機」は部屋で快適に過ごすために大切な相棒です。

これまではシャープの加湿空気清浄機(KC-D70)を使っていました。(自宅にあるものは2015年製です)
f:id:thecorner:20210130144228j:plain
加湿もしっかりしてくれて、脱臭も結構頑張ってくれていました。
これまでありがとう!

今回は加湿空気清浄機の中でも評判が良い、ダイキンの製品を夫が選んでくれました。
右側が今回購入したダイキンの空気清浄機です。
購入してからちょうど1週間たち、とても気に入っています。
f:id:thecorner:20210130144713j:plain



ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 (MCK70X)主な特徴


適応床面積目安


〜31畳(〜51㎡)
適応床面積目安は実際に使う部屋の広さの2-3倍が良いと言われてます。

8畳を清掃する目安時間

約9分

ツインストリーマ

ダイキン独自の空気清浄化機能「ストリーマ」を2台搭載したツインストリーマ。
脱臭や有害物質の分解能力も2倍!
ツインストリーマは、有害物質・ホコリ・においをキャッチするだけでなく、分解してくれるのが特徴です。

TAFU(タフ)フィルター

撥水・撥油効果の高い素材を使用したフィルターを採用。汚れが広がりにくく静電力が落ちにくいので10年間フィルターの交換が不要とのこと。
また、10年間使っても7割くらいの集塵能力があるそうです。
長く使っても機能があまり落ちないのはとても頼もしい!

風量や湿度をカスタマイズできる

風量や湿度の強弱を3段階から選ぶことができます。
乾燥する冬は50%くらいの湿度が個人的に好みなので、選べるのは嬉しい。
また、部屋の空気を循環させる「サーキュレター」コース、花粉を捉えやすくする「花粉」コース、肌や喉の乾燥を防ぐ「のど、はだ」コースもあります。
サーキュレーターコースは部屋の温度を一気に変えたい時に役立ちます。


表示ランプで空気が見える

「ホコリ」、「PM2.5」、「ニオイ」の3つの表示ランプが付いていて、3段階(青、オレンジ、赤)で表示されます。

寝室に移動してみたら、「PM2.5」が赤、「ニオイ」がオレンジになりました・・・。
f:id:thecorner:20210127144526j:plain
通常時は全て青いランプになります。

掃除をしていると「ホコリ」ランプがつき、食事を作っていると「ニオイ」ランプがつくので、しっかり働いてくれているんだなと実感します。
湿度も数値で表示してくれるので見やすいです。
(ウィルスが活発に活動するとされる「湿度40%以下」にならないように気をつけています。)

アプリでも空気が見える

アプリをダウンロードすると、今の空気の状況を見ることができます。
(部屋の温度や湿度も表示されます。)
"ぴちょん君"かわいい!
20210127150234

空気の状態が悪くなると、ぴちょん君が苦しそう!
20210130200214
ちょっと申し訳ない気持ちになります。

また、PM2.5」「ホコリ」「ニオイ」を6段階で確認できます。
20210127150230

もちろん、アプリで遠隔操作も可能です。また、スマートスピーカにも対応しているので便利です。
"ぴちょんくん"がかわいいから、つい見てしまう・・・。



ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 のお手入れ方法

これからお付き合いしていく上で必要なお手入れ。
個人的な備忘録の為にもメモします。

プレフィルター

目安:2週間に1度
掃除機でホコリを吸い取った後、水洗い

2週間後、プレフィルターを見てみたら埃がけっこう溜まっていました。
まずは、掃除機で埃を吸います。
f:id:thecorner:20210224113425j:plain
その後水洗いすると綺麗になりました!
f:id:thecorner:20210224113455j:plain

集塵フィルター

汚れが気になる時に掃除機でホコリを吸い取ります。
f:id:thecorner:20220227200907j:plain
フィルターは約10年後交換

脱臭フィルター

においや汚れが気になる時に掃除機でホコリを吸い取ります。
f:id:thecorner:20220227200840j:plain

センサー用空気取り入れ口

埃がたまったら、掃除機で吸い取ります。
f:id:thecorner:20220227200932j:plain

ストリーマーユニット

ストリーマーランプが点滅したら、ぬるま湯に約1時間つけ置きし、汚れを布や柔らかいブラシで落とします。
f:id:thecorner:20220227201006j:plain
その後、風通しの良い日陰で乾かします。
(※汚れがひどい時は台所用中性洗剤を少量ぬるま湯に溶かす)

加湿トレー

1か月に1度水洗い。

ぬめりが出てきてしまうので、歯ブラシなどでお掃除します。
f:id:thecorner:20220227201027j:plain

加湿フィルター

ワンシーズンに1度(ニオイや汚れが気になる時は都度手入れ)
ぬるま湯3Lにクエン酸大さじ2杯を入れ、約2時間つけ置き。
f:id:thecorner:20220227201048j:plain
フィルターは約10年後交換

ハンディー扇風機で、「ストリーマユニット」と「加湿フィルター」を陰干し。
f:id:thecorner:20220227201257j:plain

こうやって書き出してみると、前のシャープを使っていた時は結構放置してたな・・・(反省)。
これから長く頑張ってもらうためにも、お手入れは忘れないようにしたいと思います。
加湿機能を使わない時期は、少し手入れの手間が減りそうですね。


ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 (MCK70)を使ってみた感想

まず驚いたのが、脱臭機能
魚を焼いた日の翌朝にリビングに入ると、「あぁ、昨日は魚を食べたなぁ・・・」という感じになるのですが、
ほぼ気になりませんでした!すごい!

あと、音も静か
以前使っていた機種は、音が気になって寝室での使用を断念したのですが、こちらを寝室で使ってみたところ、音を気にすることなく使えました。

今は眠る間前の約30分間だけ寝室に置いて使っています。
これまでは、夜中や起床時にくしゃみや鼻水が出ることがあったのですが、
こちらを使ってからはそれが起こっていないです!
ホコリやPM2.5は目には見えないですが、身体では違いを感じ取っているようです。

使いはじめて1週間が経って、まだアレルギー症状が出ていないこともあり、効果を実感しています。

動物を飼われていたり、アレルギー体質の方は、より良さがわかるのかなと思います。
ホコリ、PM2.5、ニオイの3つの表示ランプなど、空気が見える化されているのも気に入っているポイントです。

新型コロナウィルス対策で家で過ごす時間が長いので、さらに快適になって嬉しい!
年明け初めての大きなお買い物でしたが、買って良かった!
長く愛用したいと思います。


※2022年2月追記
冬は加湿機としても大活躍!
湿度を常に40%-60%と快適に保ってくれています。
(さらに湿度を高くしたい方は加湿を強く設定することも可能です。)

鼻が詰まりがちで口呼吸で眠ってしまうので、朝起きると「喉が痛い!」ということが多かったのですが、
こちらを使い始めてからは、起床時の喉の痛みが気にならなくなりました。

購入して1年経過しましたが、快適に過ごすための欠かせない相棒になりました。

プライバシーポリシー お問い合わせフォーム

広告