the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。


広告

新緑の軽井沢へ!軽井沢日帰り旅行(軽井沢野鳥の森公園 / ハルニレテラスでランチ / 発地市場でお買い物 / 雲場池/ツルヤスーパーでお買い物/三芳PA上りでラーメン)

新緑の美しい季節。
軽井沢へ日帰り旅行に出かけました。

今回の軽井沢の目的は、新緑散歩!
沢山の緑と澄んだ空気を楽しみます。
あわよくば、「オオルリ」や「キビタキ」などの夏鳥が見れたら・・、と思い、双眼鏡を持参して向かいました。

軽井沢野鳥の森で新緑散歩

お買い物&食事エリアとして人気のハルニレテラスに車を駐車。
徒歩で軽井沢の野鳥の森まで歩きます。

星野リゾートの入浴施設「トンボの湯」を越えて・・・。


坂を登ると・・・。


ピッキオに到着します。



ピッキオ」からハイキングスタート

ピッキオ」は軽井沢野鳥の森公園の入り口にある施設で、ネイチャーツアーなどの申し込みができます。

私たちは地図をいただきに立ち寄りました。

4-11月は熊にあってしまう確率があるそう。
ピッキオでは無料で鈴のレンタルもしているそうですので、お持ちでない方は借りる方が良さそうです。


新緑散歩中、「オオルリ」にであう!

若葉でキラキラした道を歩いて行きます。


上を見上げると青い空にさまざまな緑が重なっています。


気持ちよく歩いていると、夫が「青い鳥がいる。」と。
オオルリ」が!!


ぼやけていますが、青いお顔に羽、白いお腹!
オオルリです!


軽井沢なら見れるかも?と思っていましたが、本当に会えるとは!!

双眼鏡でゆっくりながめました。

かわいい!!


折り返し地点の休憩所


分かれ道でうっかり道を間違えるところでした。
ピッキオで地図をもらっていてよかった!

休憩所の近くにバードボックスと木の看板がありました。

彫刻はキツツキかな。
「鳥たちが沢山来ますように・・・」と寄付。

木々の間から浅間山が見えました。


小川が流れる道を歩き。


空を見上げると藤の花が咲いていました。


うねりながらはえている木がありました。


力強くうねっています。

すごいエネルギーを感じます。
なぜこんなにうねっているのだろうか。不思議。

軽井沢野鳥の森公園にはいくつか巣箱が設置されています。

帰り道に見かけた巣箱は、なにか巣箱にホースのようなものが入っていて・・・。

よく見てみると・・・。
ホースに見えたものは蛇でした・・・。

小鳥のたまごか雛を食べているのだろうか・・・。
やはり、蛇は鳥の天敵ですね。

キラキラ美しい自然ですが、その中には弱肉強食の世界が・・・。

気持ち良い散歩でしたが、最後に自然の厳しさを見ました・・・。


ハルニレテラスでランチ

軽井沢野鳥の森公園から歩いてハルニレテラスへ。

ハルニレテラスはレストランやセンスの良い雑貨屋さんなどが並んでいる、とても楽しい場所です。
軽井沢に行くときは毎回立ち寄っています。

食事をするところも、どこも美味しい!

美味しいお蕎麦が食べられる「川上庵(カワカミアン)」

ハルニレテラスの川上庵はいつ行っても大人気。
かなり並ぶのでまだ伺ったことはないのですが、表参道に店舗があり、そちらには伺ったことがあります。
お蕎麦がとても美味しいです。

ハルニレテラスの川上庵もいつか伺いたいです。

中国料理「希須林(キスリン)」

こちらも表参道に店舗があり、表参道の店舗は数えきれないほどリピートしているお気に入りのお店です。

個人的には表参道のお店の方が美味しいかな?と感じましたが、担々麺や麻婆豆腐を食べに軽井沢のお店も2-3回訪問しています。

ベーカリーレストラン「サワムラ」

厳選した素材で作られたパンが楽しめます。
ハルニレテラスが一号店です。

最近は東京にも店舗が沢山増え、名古屋にもできましたね。
小麦の味がしっかりした美味しいパンが食べられます。

サワムラベーカリーはレストランと購入したパンが食べられるカフェがあります。

今回は軽めのランチでパニーニとジュースをカフェでいただきました。


「丸山珈琲」で美味しい珈琲を

軽井沢で創業した「丸山珈琲」。 ハルニレテラスには、丸山珈琲のカフェとショップがあります。

サワムラのカフェで軽く食事した後、テイクアウトしたサワムラベーカリーのパンと丸山珈琲のコーヒーをハルニレテラスのテラスでいただきました。


その他、ハルニレテラスでは地元の食材を使ったジェラート屋さんなどもあり、美味しいものがたくさん食べられます。

ハルニレテラスは緑に囲まれて、近くに小川もながれています。
ゆっくり景色をながめていると、「ヤマガラ」や「コゲラ(小さなキツツキ)」などが見れました。


人が多い場所なのに小鳥が集まるとは!
環境が良い証拠ですね。
近くに小川も流れています。



軽井沢発地市庭(かるいざわほっちいちば)でお買い物

2016年にオープンした、地元の野菜を中心に販売している市場。


お野菜だけでなく、お弁当やお惣菜、お菓子や調味料など食材全般販売しています。
軽井沢のお土産も手に入ります。

「Agri Kitchen」のサンドイッチが美味しそうで買ってみましたが、想像以上に美味しい!


アグリキッチンは、地元の野菜を使い惣菜を作っているそう。
他にも惣菜があったので、また伺った際はぜひ購入したい!

その他、ルバーブや和山椒、ハチミツなどを購入しました。


購入したルバーブでジャムを作りました。
ジャムを作った際の記事はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com



池と緑のコントラストが美しい「雲場池

軽井沢に行く際は必ず立ち寄る大好きな場所「雲場池」。
新緑を楽しむなら、必ず訪れたい場所です。

雲場池の駐車場がなくなった!

雲場池はこれまで駐車場があり、そこに駐車しようとしたら無くなっていました(汗)。

調べたところ2021年4月に閉鎖されたそう。

現在(2022年6月)は旧軽井沢近くの駐車場に止めて、10-20分くらい歩いて向かう必要があります。
旧軽井沢近くは複数駐車場があります。

これまで気軽に立ち寄れたので残念ですが、旧軽井沢ショッピングと合わせて、散歩がてら歩いて行くのも良いですね。

旧軽井沢から微妙に距離はありますが、雲場池までの道のりは美しい別荘がいくつもあり、お洒落な別荘を眺めながら楽しく歩きました。

緑が美しい雲場池

池に緑が映ってとても綺麗!


池の周りを周遊できるようになっていて、キラキラした水面を見ながら歩きます。

ちょうどキショウブが咲いていました。


いつ来ても癒される景色です。


雲場池を充分楽しんだ後、駐車場に戻る途中、「キビタキ」を見ました!

キビタキ夏鳥です。

とっても綺麗な声で鳴いていて、見つけることができました。

ぼやけていますが、キビタキだ!

オオルリキビタキ、会いたかった鳥に会えて幸せ・・・。

ツルヤスーパーでモカソフト&お買い物(おすすめの購入品)

軽井沢旅行の締めは「ツルヤスーパー」へ。
買い物が楽しすぎて毎回立ち寄ってしまう。

ツルヤスーパー内「ミカドコーヒー」でモカゼリー

ツルヤスーパーにあるミカドコーヒーで「モカソフト」をいただくのも、楽しみのひとつ。


今回はコーヒーゼリーの上にモカソフトが乗った「モカゼリー」を注文。


甘さ控えめで、コーヒーの苦味が心地良い。

つるやスーパーに行くといつも買いすぎてしまう。今回も買いすぎました!
その中でもいつも購入するものやおすすめを絞ってご紹介します。

味噌


信州といえば「味噌」。
味噌が好きで、味噌汁はもちろん、調味料としてもよく使うので、毎回味噌を購入しています。

味付けのり


アミノ酸不使用の味付けのり。
アミノ酸が入っていない味付けのりは珍しいので嬉しい。

信州りんごのシードルと信州巨峰のスパークリングワイン


どちらもフルーティーでアルコール度も低めなので、ジュース感覚で楽しめます。
軽井沢の旅行を思い出しながら気軽に飲めるお酒です。

「レーズンミックス」と「ナッツミックス」


自宅ではレーズンとナッツは常備していて、油、砂糖、塩を使っていない、無添加のものを見つけたら購入しています。

特につるやオリジナルのレーズンミックスはグリーンレーズン、サルタナレーズン、カリフォルニアレーズンのミックスで、酸味や甘さのバランスが良く美味しい!

ナッツはクルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツ、カシューナッツのミックスです。


関越道上り 三芳PA(みよしパーキングエリア)のおすすめラーメン。「どうとんぼり神座(かむくら)」

軽井沢で新緑をたっぷり楽しみ、帰路へ。

三芳PA(上り)に「神座(かむくら)」ができていた!

スープのレシピは従業員も知らず、謎の工場から運ばれているという、「おいしいラーメン」。

ニラの薬味をたっぷり入れることをお忘れなく!
優しい甘さのスープと少しピリ辛のニラが合う!


東京に店舗が増えているのは知っていたけれど、パーキングエリアで食べられるのは嬉しい。

関越自動車道を使うときの楽しみが増えました!


猛暑日が続くと、涼しい空気に触れたくなりますね。

初めて宿泊せずに日帰りで行きましたが、日帰りでも充分楽しめたので、またリピートしたいと思います。

プライバシーポリシー お問い合わせフォーム

広告