the corner of life 生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。

the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。

京都宿泊ホテル : 三井ガーデンホテル 京都河原町 浄教寺 宿泊記(お寺とホテルの新形態、美味しい朝食、朝のお勤め体験)

2020年11月に京都観光に行きました。
今回は宿泊したホテル「三井ガーデンホテル河原町浄教寺」について記事にします。

旅行記はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com

「三井ガーデンホテル河原町浄教寺」について


今回も宿泊ホテルは夫が選んでくれました。
私達はホテルを選ぶ時は新しいホテルを選ぶことが多いのですが、こちらのホテルも2020年9月28日にオープンしたばかりの新しいホテルです。
f:id:thecorner:20210113172058j:plain
こちらのホテルのおもしろいところは、寺院とホテルが一緒になっていて、ホテル内も浄教寺由来のものが飾られていたりなど、ホテル内も寺院の静かでしっとりとした雰囲気が漂っています。
ホテルの奥に寺院があります。

京都には数多くの寺院があり、後継者不足や檀家の減少で閉じざるをえない寺が増えてきているそう。
そんな中、新たな試みとしてオープンしたのがこちらのホテルになります。

所々京都の歴史を感じるアート作品が配されていて、京都を感じながら滞在できました。

入り口にはお香が炊いてありました。
f:id:thecorner:20210113172149j:plain

落ちついた雰囲気のロビー
f:id:thecorner:20210113172218j:plain

ロビーからはお寺の中が見えます。
f:id:thecorner:20210113172253j:plain

浄教寺に保管されていた「木鼻(きばな)」。
f:id:thecorner:20210113172328j:plain
※木鼻とは、柱の横に貫通した木材の部分を装飾したもので、鎌倉時代以降流行したそうです。

エレベーターホールの絵
f:id:thecorner:20210113172902j:plain

また泊まりたい!魅力たっぷりのホテルです!


魅力1 : アクセスの良さ

大きな魅力のひとつがアクセスです。

阪急本線の河原町駅からなんと徒歩1分!
橋を渡って、京阪電車にも乗れます。
寺町商店街からもすぐ!

コンビニもすぐ近くにあります!

どこに行くのも比較的便利で、観光中の休憩にホテルに戻ったり活用しました。

魅力2 : 朝食 「僧伽(さんが)小野 京都浄教寺」の朝食が美味しい!

あまりにも美味しくて、これは「ただ者ではない!」と思い調べてみたところ、
ミシュラン掲載店「僧伽(さんが)小野 一秀庵」の2号店とのこと。

多くの品数があり、しかもひとつひとつが美味しい!
メインの料理と汁物は複数の種類から選べます。

・1日目 鰻のかぶら蒸しと鶏と厚揚げの粕汁
f:id:thecorner:20210113172958j:plain
1日目のこちらを食べて、「美味しい!大変!」と興奮状態に・・・。

・2日目 鰻と牛蒡(ごぼう)の玉子とじと鶏と厚揚げの粕汁
f:id:thecorner:20210113173037j:plain
優しい味の玉子とじ。
粕汁も美味しかったなー!

・2日目(夫の食事) 鯛と野菜天ぷらのお茶漬けと湯葉と九条葱の味噌汁
f:id:thecorner:20210113173220j:plain
f:id:thecorner:20210113173112j:plain

白いご飯もとても美味しい!
京都丹波産のコシヒカリの玄米を炊き上げる直前に精米しているというこだわりです。

もし近くに住んでいたら、朝食だけでも食べに行きたいです。

メニューの写真など、こちらの記事でも紹介してます。

thecorneroflife.hatenablog.com


魅力3 : 大浴場で疲れをリフレッシュ

京都観光、歩きますよねー。
沢山歩くと疲れますし、また寒い季節は身体が冷えます・・・。
大浴場があるのはとても嬉しい!!

https://www.gardenhotels.co.jp/images/kyoto-kawaramachi-jokyoji/facility/bath.jpg
ー三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺の公式サイトより。ー

静かな気持ちになれる落ちついた雰囲気の大浴場で、ゆっくり身体をあたため疲れを癒しました。
温泉ではないのですが、京都は水が良いからなのか肌当たりも柔らかでした。

訪れた際は、コロナ対策で人数制限がしてありました。
ホテルの部屋で混雑具合を確認して大浴場に向かいます。



残念ながら朝は入りたい時間に混雑していて入れませんでしたが、夜はゆっくり入りました。
朝でも時間をずらすと入れると思います。(部屋にはシャワーがついています。)

夜もタイミングによっては混雑が続くので、ロッカー前に3-4人並んでいることもありました。
もし時間をずらせるならば、空いている時間をフロントで聞くと良いと思います。

ホテル内、しっかり感染対策されている印象でした。

魅力4 : 「朝のおつとめ」と浄教寺見学

f:id:thecorner:20210113173453j:plain
こちらのホテルでは、浄教寺の朝のおつとめに参加できるという体験ができます。
ご住職のお経を聞きながら、お焼香をします。

f:id:thecorner:20210113173606j:plain
定員があるので宿泊前に予約をしておくのが確実です。
参加費は300円でした。

朝のおつとめの後は、浄教寺を見学することができます。
お寺というのは古いところが多いので、他から来られたお坊さんが「新しいお寺はこんな感じなのか」と驚かれるという話をご住職から聞きました。
経年変化とお香の煙で燻された私たちのイメージするお寺とは異なり、静けさもありながらきらびやな、できたばかりの新しいお寺を見学できるというのも、贅沢だなぁと感じました。
f:id:thecorner:20210113173531j:plain

魅力5 : 和風モダンなすっきりしたデザインの綺麗な部屋

新しいホテルなので、綺麗なのは当たり前ですが、シンプルな和風モダンなデザインでコンパクトながら過ごしやすい部屋でした。

f:id:thecorner:20210113191845j:plain
モダンなデザインの障子の奥に窓があります。
洗面台が部屋にあるというのも珍しいですね。戻ってすぐに手が洗えるのが便利でした。
こちらのデザインは手水鉢をイメージしたデザインだそうです。
すっきりしていて良いですねぇ。

窓側のスペースで、お茶休憩をしたりしました。
f:id:thecorner:20210113192202j:plain
お寺ということもあり、障子を開けるとお墓ビューが広がるのですが、私たちは気になりませんでした。
(部屋によっては見えない部屋もあります。)

私たちが滞在したのはモデレートツインです。
三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺

宿泊した感想

部屋も綺麗で、立地も良く、朝食がとっても美味しい!
ぜひまた泊まりたいホテルです!
ホテルとお寺が一緒になったという新しい形態が、今後どのようになっていくのかも楽しみです。

プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム