the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。


広告

宮崎 宿泊ホテル : シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宿泊記 part.3 (スピリチュアル散歩(みそぎ池・みそぎ御殿・江田神社) / パインテラスの夕食・朝食 / 宿泊した感想)

ゴールデンウィークは九州へ!
宮﨑、大分、熊本を巡ります。



旅行記はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com

宮崎ではシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊。
ホテルの温泉施設で“湯道”を体験した後、夕食の時間まで少し散歩に行くことにしました。

ホテルの近くには、日本神話(古事記)に大きく関わりのあるすごい場所があるのです!

今回は、ホテル近くの散策やホテルでの食事、宿泊した感想などを記載します。


ホテルで“湯道”を体験した「おゆのみや」の記事はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com

宿泊した部屋やホテル内の施設についてはこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com


魅力的なお散歩コースがいっぱい!「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの敷地面積はかな〜り広い!
南北11km、約700haの敷地です。

レンタサイクルの貸出しもしていて、シーガイア周回コースは1周約7kmだそう。

ホテルのホームページにはお勧めのウォーキングコースが掲載されています。
ゴルフ場や英国式庭園の近くなど、リゾートエリアをまわる「リゾートエリアコース」、日本神話にゆかりのある場所を巡る「スピリチュアルコース」、海の近くを通る「シーサイドエリアコース」など。

魅力的なウォーキングコースが掲載されてますので、行かれる際は参考にしてみてはいかがでしょう。

ウォーキング | フィールドアクティビティー | アクティビティー | イベント・アクティビティー | 【公式】フェニックス・シーガイア・リゾート

私たちは「みそぎ池」「みそぎ御殿」「江田神社」を巡りました。


まずは「みそぎ池」に向かいます。


日本神話ゆかりの場所「みそぎ池」

国生みの神、イザナギノミコトが禊(みそぎ)を行った場所と伝えられています。
※みそぎとは、不浄を取り除くために水浴することです。

木々に囲まれていますが、開放感のある池です。

イザナギノミコトが左目を洗うと、アマテラスオオミカミが、
右目を洗うとツクヨミノミコトが、
鼻を洗うとスサノオノミコトが生まれました。

アマテラスオオミカミスサノオノミコトが生まれた場所とは!
すごい場所です!

まさに日本の始まりの場所に来たと思うと感動します。

蓮の花もちらほら咲いていました。

宮崎は神話のふるさと。
初代天皇神武天皇がまだ天皇になられる前、神話の舞台は宮﨑でした。

YouTubeで、「日本のはじまり」を説明する可愛らしいアニメーションを見つけました。

youtu.be


「神話のふるさと宮﨑」というチャンネルの16分程度の動画です。
宮崎県庁のみやざき文化振興課が運営しているようです。
宮崎に行く前にこちらを見ておくと、さらに宮崎を楽しめるはず!

日本人なら古事記を知っておきたいですよね。
私が手に取ったのはこちら。
以前も紹介したことがあるのですが、漫画です!

可愛らしい絵で読みやすいだけでなく、内容も充実しています。
「この神様ってどんな神様だっけ・・・」と読み返すこともしばしば。


森の中にひっそり建つ「みそぎ御殿」

市民の森の中で偶然通りがかった「みそぎ御殿」。

撮影不可とのことで写真がないのですが、
キリリとした空気が漂っている場所でした。

お参り方法も2礼、4拍手、4拍手、1礼と少し特殊なお参りの方法です。

とても雰囲気がある場所ですので、ぜひこちらも立ち寄ってみてください。


美しい御神木がある「江田神社

国生みの神、イザナギノミコトとイザナミノミコトの2柱を祀っている神社です。
パワースポットとしても知られています

強いパワーを持つという、御神木があります。


上を見上げるとキラキラと輝いているように見えました。

苔むした枝も神秘的です。

拝殿もシンプルで潔く、かっこよい。


ホテルからは市民の森という、大きな森の中を歩くのでとても良いお散歩になりました。


今回は徒歩圏内のお散歩でしたが、連泊なら、自転車を借りて宮崎市フェニックス自然動物園や、沢山の花を見ることができるフローランテ宮崎などめぐってみても楽しそうだなと思いました。

ホテル内でも充分楽しめるホテルですが、少し外にお出かけするのもおすすめです!

さぁ、お散歩してお腹が空いてきたので夕飯を食べましょう!


シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート「パインテラス」の夕食と朝食

今回、夕食と朝食は「パインテラス」でいただきます。


パインテラスは、“宮崎テロワール”(宮崎の土地が育んだ地元食材の美味しさ)をテーマにした食事で、郷土料理や地元の食材を使った食事をいただけるとのこと。

ビュッフェスタイルです。

宮崎グルメを一度に沢山食べられる!パインテラスの夕食

まずは一皿目。

ローストビーフやチキン南蛮、地鶏の炭火焼きなど。

写真がわかりづらく申し訳ないのですが・・・。
チキン南蛮、とても美味しかったです!
特にタルタルソースは食材の歯ごたえや味が生かされていて、「ホテルがチキン南蛮を作るとこうなるのか!」と感動しました。

この後もチキン南蛮を食べる機会が何度かありましたが、1番好みでした。

ビュッフェのお皿に盛ってしまうと、あまり美味しそうに見えないのですが・・・。
少し手が込んだ、ひとひねりある料理がいくつかあり、楽しく&美味しくいただきました。

宮崎の地酒も少しいただきました。


2皿目

知らなかったのですが、宮崎は「レタス巻き」も地元の料理だそう。
エビとレタスとマヨネーズ。安定の相性です。

ローストビーフやチキン南蛮など気に入ったものを少しおかわりしました。

冷汁と日南郷土料理の魚うどん。

冷汁は鯛の冷汁でした!
鯵じゃないところがおしゃれ!

魚うどんは魚のすり身で作られたうどんで、日南市の郷土料理とのこと。
麺はかまぼこのようでした。
魚を麺にしてしまうとは、大胆な発想!

デザート

お腹いっぱいで、デザートは無理かと思いましたが、ちゃっかりいただきました!

鳥の炭火焼、チキン南蛮、レタス巻き、冷や汁、魚うどんなど・・・、宮崎ならではの料理を一箇所で食べられるので、おすすめです。
食材も宮崎産のものを多く使われていました。

温泉施設に行く際に気がついたのですが、
パインテラス、外から見ると和風の建物でした!

意外!


パンケーキが美味しい!パインテラスの朝食

朝食もパインテラスへ。

昨夜食べすぎたので、今朝は軽めに・・・。

トマトとフルーツとホットケーキ&ホイップクリーム

自分でクロワッサンサンドを作れるようになっていて、作ってみました。

シェラトンのクロワッサンは全世界のシェラトンで同じレシピで作られているそうです。
クロワッサンはふわふわで、美味しいサンドイッチでした。

ポタージュスープとホワイトオムレツ。
そして、ホットケーキ&ホイップクリームのおかわり・・・。

ホットケーキは薄く小さいけれど、しっとり美味しい。
九州産の小麦粉を使っているそうです。
ホイップクリームも美味しくて、相性抜群!

朝は軽めに・・・と思っていたのに、気がつけばまたお腹いっぱい食べてしまった・・・。



シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」宿泊した感想

部屋からの景色も最高で、温泉もサウナもある!
そして散歩も楽しい!
大充実のホテルでした。

特に、湯道(ゆどう)を体験する「おゆのみや」は新鮮で充実した時間を過ごすことができました。

部屋の様子や施設の記事はこちら。

thecorneroflife.hatenablog.com

温泉施設「おゆのみや」の記事はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com


充実した時間を過ごすことができたホテルなのですが、実は少しトラブルがありました。。。

お隣のお部屋が、2家族?で宴会を遅くまでしていて・・・。
ワイワイ&ドタバタと大騒ぎでした・・・。

眠る時間になると落ち着くかと待っていたのですが、
23時過ぎてもおさまらず・・・。
フロントに相談し声をかけていただいたのですが変わらず・・・夜中に部屋を移動するということがありました・・・。

お隣さん、元気すぎる・・・!

宿泊した部屋がコネクティングルームのようだったので、それも原因のひとつかと思いますが、スタッフの方のお話では、高層ホテルという構造上、音は響きやすいようです。

部屋を移動した後はぐっすり眠りました。


ちょっとしたトラブルはありましたが、魅力的な温泉施設、散歩やサイクリングを楽しめる周辺の環境、美味しい食事など、またゆっくり宿泊したいホテルでした。

今回は悪天候で利用できませんでしたが、屋外のリビングガーデンで、宮崎市の珈琲専門店のコーヒーとマシュマロの無料サービスがあったり、ホテル内でもゆっくり過ごせる工夫が沢山。
レンタサイクルや乗馬も良いなぁ。

是非次回は連泊で!

旅の2日目は宮崎市から高千穂へ移動します!
次回に続きます。

プライバシーポリシー お問い合わせフォーム

広告