the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。


広告

香りと暮らす: エッセンシャルオイルと無水アルコールで作る「アロマ リードディフューザー 」の作り方(幸福感をアップ!クリスマス、ホリディシーズンに向けた香り)

クリスマスに年末年始、ホリデーシーズンにピッタリのアロマディフューザーのレシピです。
シーズンに適した香りを気軽に楽しめるのも、手作りならでは!

アロマ リードディフューザー : 準備するもの(材料) / レシピの比率 / 作り方

f:id:thecorner:20211119210106j:plain

準備するもの

無水エタノール 50ml
エッセンシャルオイル 50滴
ディフューザー容器(私は古い薬瓶を使用)
リードスティック (竹串でも)
メジャーカップ


レシピの比率

初めて作るなら、50ml程度がおすすめですが、
100mlなど自分の好みで作ることができます。
比率は下記を参考に作ってください。

無水エタノールエッセンシャルオイル =10:1

無水エタノールを50mlする場合、
エッセンシャルオイルは1滴0.05mlのため、
合計100滴までを目安に作ります。


作り方

作り方は簡単。

①メジャーカップで無水エタノールを測る。
f:id:thecorner:20211117150303j:plain
エタノールを容器に入れ、エッセンシャルオイル をドロップ。
f:id:thecorner:20211117150321j:plain
③竹串を使う場合は、先をカット。
f:id:thecorner:20211117150344j:plain
④リードスティックを容器に入れて、軽くかき混ぜる

以上で完成です!

f:id:thecorner:20211119210223j:plain

クリスマスにもぴったり、ホリディシーズン用のブレンド(使用したエッセンシャルオイル

気持ちを明るくしてくれるオレンジとシナモン、そして、ほのかにウッディーな香りを漂わせます。
これからのホリディシーズンに向けて、自宅で幸福感を感じながら過ごすのにぴったりです。
※滴数は50mlで作った際の量(100滴未満)です。

・オレンジスイート 40滴
・マンダリンオレンジ 25滴
・シナモンリーフ 5滴
・シダーウッドアトラス 25滴
合計95滴

オレンジスイート

明るい気分にさせてくれる香り。
鎮静・鎮痛成分が含まれていて、リラクゼーション効果も高めです。


マンダリンオレンジ

リラックスし、楽しい気持ちにさせてくれます。
オレンジスイートより甘さのある香りです。


シナモンリーフ

最古のスパイス。気力をアップしてくれる香り。
ストレスにも効果があるとされています。


シダーウッドアトラス

ウッディーな香りに癒されます。 緊張や不安から解き放してくれるような香りです。



香りが弱くなったら・・・。香りが強く感じたら・・・。

香りが弱くなったら、リードスティックを新しいものに変えましょう。
また、リードスティックを増やしてみるのでも。

香りが強く感じたら・・・。
リードスティックの量を減らしてみましょう。また、無水エタノールを増やすのでも。

部屋の中で風が動くとふわりと香るくらいですので、そこまで強くないと思いますが、
食事の時などは気になるかも。食事の時は食事の香りを楽しみたいですね。
そんな時は、別の部屋に移動することをおすすめします!


ディフューザーに使う容器

材料はシンプルなので、すぐに準備できそうですが、容器は少し悩みますね。
私は自宅にある古い薬瓶を使いました。
(参考サイズ:φ5cm H約10cm)

下記、近いものを見つけました。


フラスコもお手頃で使いやすそうです。

リードスティック

私は気軽に竹串(15cm)を使用しましたが、
長さがアンバランスでした・・・。18cmか20cm以上が良かったですね。

下記のリンクは18cmです。
竹串なら、料理でも使えるので汎用的です。


ラタンの方が、香りは広がりやすいです。


このような可愛らしいリードスティックもあります。



超音波や加熱式のディフューザーも良いですが、手作りのリードディフューザーは材料もシンプルで気軽に作れます。
作ってしまうと、置いておくだけで良いのも魅力ですね。
自宅にいる時間が増える年末年始。幸福感をもたらす香りで作ったディフューザーと一緒に過ごすのはいかがでしょう。

プライバシーポリシー お問い合わせフォーム

広告