the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。


広告

香りと暮らす : エッセンシャルオイルで作る、マスク用アロマスプレーの作り方(抗ウィルス・抗菌作用)

新型肺炎の流行で街にはマスクをした人が増えています。(2020.03.15現在)
そんな時、インテリアショップで「マスクスプレー」を見つけ、使ってみたくなり購入しました。

以前別の記事に書きましたが、これまではマスクにアロマオイルをつけていました。
(アロマオイルを一度コットンにたらし、マスクの外側にこすりつけて使います)。

実際に購入したマスクスプレーを使ってみると、マスク全体に拡散し、またアルコールも加わるので、"抗ウィルス・抗菌効果"も高まりそう。
なかなか良いではないですか!

異なる香りのスプレーがあっても良いと思ったので、「マスク用アロマスプレー」を作りました。
f:id:thecorner:20200315140727j:plain

材料

30mlスプレー容器(※アルコール対応 ※可能であれば遮光タイプ)
無水エタノール 5ml-10ml
精製水 25ml
エッセンシャルオイル 5滴


使用するエッセンシャルオイルについて

抗ウィルス・抗菌が目的になってくるので、効果の高いエッセンシャルオイルを使うのをおすすめします。
ユーカリティートゥリーが代表的で、私はティートゥリーを中心に下記をブレンドしました。

ティートゥリー 2滴
パルマローザ 1滴
・ラベンダー 1滴

私が購入したスプレーは、ティートゥリーだけではなく、ユーカリやレモンもブレンドされてとても爽やかな香りでした。
香りの系統を少し変えて、今回作ったスプレーは、少しフローラルテイストに仕上げました。


爽やかな香りにしたい方は下記のようなブレンドや、ティートゥリーやユーカリの単独使用でも。
ティートゥリー 2滴
・レモン 1点
スペアミント 1滴

使い方

f:id:thecorner:20200315142017j:plain
肌に触れないように、マスクの内側ではなく外側に吹きかけます。
※アルコールを含んでいるので、火を使っているところでは使用しないようにしましょう。

マスクを長時間つけていて、においが気になる時も効果を発揮します。
スプレーを持ち運んで、マスクのにおい対策にもおすすめです。

ウィルスの流行で気持ちが塞ぎがちになっても、植物の力を借りて少しでも気持ちが前向きになりますように。

同じカテゴリーの記事は、こちらから。
香りと暮らす

プライバシーポリシー お問い合わせフォーム

広告