the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。


広告

アンカー Eufy(ユーフィー)体重体組成計 Eufy Smart Scale P2 Pro レビュー(使い方・気になる点・夫のデータを公表・私のボディータイプ)

アンカーから体重体組成計が登場!

体重、体脂肪、BMI、心拍数、筋肉量など、体に関する16の指標を測定でき、アプリで蓄積データを管理することができます。

購入したものが届いたので早速使ってみました!

16の指標を測定!自分の身体を知る。

こちらの体重体組成計では、下記の指標を確認できます。


体重
体脂肪
BMI
心拍数
筋肉量
骨量
水分量
タンパク質
基礎代謝
内臓脂肪
体脂肪量
体内年齢
ボディータイプ
骨格筋量
皮下脂肪立

骨量や内臓脂肪がわかるのも嬉しい!


Eufy Smart Scale P2 Pro 使い方


①電池(単4乾電池4本)を入れる。
②電池収納の上側にある起動ボタンを押す。(10秒間操作がないと自動的にオフになります)
③EufyLifeのアプリをダウンロード
④体重体組成計をオンの状態にし、アプリの指示にしたがってBluetoothWifiの設定をします。

設定が終わったら早速体重を測ります!



夫のデータを公表

夫がブログに掲載しても良いということなので掲載します(協力的!)。

はじめの6指標。

正常値が多くなかなか優秀ですが、基礎代謝量が低い

次の6指標。

骨量が少ないらしい
カルシウムとらねば。

次の4指標。

体内年齢は実年齢より少し若いです。
ボディータイプは標準。夫はなかなかバランスがとれた体型なのかな。

基礎代謝量が低いのは私も同じでした。
お互い運動をあまりしないからなぁ・・・。

骨量が低いのも私と同じ。
同じものを食べているからか・・・。

骨量を上げるには、カルシウム・ビタミンDの摂取と運動が良いらしい。
やっぱり運動か!

ちなみに私のボディータイプは「運動不足」でした(悲)。

もう、これは・・・運動必須です・・・。
せめて、1日一万歩は頑張ろうと思います・・・。


使ってみた感想

体重と体脂肪だけではなく、さまざまな指標を見ることができるのは楽しいです。

正直、私は「運動不足」と表示されて動揺しましたが・・・
気を使わず、面と向かってクールに伝えてくれる相手はなかなかいないので、貴重な存在ともいえます(笑)

家族同士でデータを共有することもできますし、別々でアプリをダウンロードしアカウントを作成すれば、別々で管理することもできます。 私たちは夫婦それぞれで管理しています。

週・月・年で体重、BMI体脂肪率、筋肉量の推移を見ることができます。


体重と体脂肪率は、目標値を入れて、目標までの差を確認することもできます。

数値になると、目標がはっきりして、日々の食事や行動にも自然と意識するようになり、ライフスタイルにも良い影響を与えてくれるのではと期待しています。


気になる点

これまで使っていた体重計は、携帯電話と離れていてもwifi を使ってアプリに記録してくれていましたが、こちらは携帯電話と距離が離れると更新できないようです。
※2022年11月追記:こちらは何度か使用していると改善されました!

体重を測る時は携帯電話を近くに持っていく必要があります。
数回使用した感じだと、アプリを開いてから測定する方が反応が良い気がします。

今のところ気になったのはこちらくらいです。
※2022年11月追記:こちらは何度か使用していると改善され、快適に使っています。
ただ、私の「運動不足」の指標は変わりません・・・


多くの数値で自分の身体を知ることができるのは健康管理にとても役立つと思います。

これから何度も測ってみて、また気がついたことがあれば追記したいと思います!


「買い物」の記事はこちらから。
thecorneroflife.hatenablog.com
その他【ブログカテゴリー】より、関東近郊のお出かけ記録やライフスタイルの記事をご覧いただけます。

プライバシーポリシー お問い合わせフォーム

広告