the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。


広告

宮古島 ホテル 「ザ・リスケープ(the rescape )」宿泊記 part.2(ビーチ / かわいいヤギ / レストラン(朝食 ・夕食 )/ 無料アクティビティ(マシュマロナイト ・ モーニングヨガ)

2021年12月中旬に宮古島へ!

宮古島の中でも手付かずの自然が多く残る東海岸にある「ザ・リスケープ」に宿泊しました。

今回は「ザ・リスケープ」の宿泊記です。

Part.1の記事はこちら。
宿泊した部屋の様子などを掲載しています。

thecorneroflife.hatenablog.com

part.2の今回は、ホテルで過ごした時間やホテルでの食事について記載します。

ビーチ(プライベート感満載のビーチ / 小笠原諸島からの軽石 / 冬場に多い漂着物)

ホテルの部屋からは、防風林を越えるとすぐにビーチがあります。

ビーチへ行く道は3本。
エントランス、レセプション棟、共用プールからアクセスができます。

防風林の間の道を抜けます。
f:id:thecorner:20220213145426j:plain

すぐに海が広がります。
f:id:thecorner:20220213145337j:plain
プライベートビーチ!

小笠原諸島の海底火山噴火でできた軽石が流れ着いていて、少しグレーになっています。

こちらが軽石
f:id:thecorner:20220213173331j:plain
遠く離れた小笠原諸島から来た軽石です。
どんどん打ち寄せられていました。

そして・・・少し気になったのが、軽石と共に打ち寄せられるゴミです。

特に冬場はプラスチックゴミの漂着が多くなるそう。
韓国語や中国語が書かれた容器など、たくさん流れ着いていました。

一度散歩をした時に、住民と思われる方々がゴミ拾いをされていて、少し一緒にゴミ拾いをしました。

ホテルスタッフの方もゴミ拾いをしているけれど追いつかないとのこと。

ゴミ拾いをした翌日にビーチに行くと、また新たに多くのゴミが漂着していました・・・。
「海にゴミを捨てないで〜!!!」と海の向こうへ願いを込めて・・・!
f:id:thecorner:20220213145928j:plain

軽石やゴミが漂着しているとはいえ、海はとても綺麗です。
レジャーシートを持参し、ゆっくり海を眺めるのも良いですね。
f:id:thecorner:20220213145539j:plain

夕日が沈む様子を見にビーチへ。
f:id:thecorner:20220213145642j:plain

とても綺麗ですが、やはり砂浜の軽石が主張していますね・・・。

ビーチを散歩するときは、ビーチサンダルで歩くと軽石が入って痛いので・・・
波打ち際を歩くか、スニーカーがおすすめです!
2022年6月くらいには落ち着くのでは?というニュースを見ました。
夏休みまでに落ち着くと良いですね・・・。

こちらのビーチは滞在中何度も散歩に出かけました。

軽石やゴミの漂着があっても、やはり海は美しい!
砂浜を歩いているだけで気持ちが良くて癒されます。


ヤギのカップル(ペーター君とハイジちゃん)に会える

ホテルで「ヤギ」を飼っているとのことで、見に行くことに。

レセプション棟で、ヤギは何処にいるのかと尋ねたところ、ホテルスタッフの方がカートで連れて行ってくださいました。
f:id:thecorner:20220213150010j:plain

共用プールの裏にいました!
f:id:thecorner:20220213175704j:plain
奥がペーターくん、手前がハイジちゃんとのこと。

ペーター君はエントランス付近で飼われていたそうですが、大きくなってこちらに移動したそう。

ハイジちゃんはペーター君が寂しくないように一緒に飼われることになったと聞きました。
ペーター君、良かったね!

ホテルスタッフの方が、ヤギにあげる葉っぱをくださいました。

ペーター君はなかなか力が強く、葉っぱごとすぐに取られてしまった・・・。
f:id:thecorner:20220213150206j:plain

葉っぱをもらって、ニッコニコのハイジちゃん。
f:id:thecorner:20220213150255j:plain
カワイイ!

ペーター君はツノとヒゲ、タテガミのような毛がカッコ良い!
f:id:thecorner:20220213150358j:plain

とても可愛くて癒されました。


共有プールは入りませんでしたが、開放感のあるプールでした。
f:id:thecorner:20220213151251j:plain


バランスのとれた朝食をワンプレートで!(洋食 / 和食)

朝食はレセプション棟2階のレストランでいただきます。

日替わりで「洋食」→「日本食」が交互に提供されます。

レストランはカジュアルな雰囲気。
f:id:thecorner:20220213151101j:plain

防風林の奥に海が見えます。
f:id:thecorner:20220213151358j:plain

1日目 洋食
毎朝、スムージーとジュースがはじめにでてきます。
f:id:thecorner:20220213151426j:plain

食事はワンプレート
f:id:thecorner:20220213151442j:plain
パンはおかわりができます。

足りないのでは・・・と少し心配していましたが、おかわりなしでもお腹いっぱいになりました。


2日目 和食
スムージーとジュース
f:id:thecorner:20220213151516j:plain

魚の西京漬とチャンプルー。
味噌汁はアカマチ(沖縄三大高級魚)の味噌汁でした。
f:id:thecorner:20220213151554j:plain
西京漬の魚はなんだったか失念しました・・・。

ご飯とお味噌汁はおかわり自由です。


3日目 洋食
スムージーとジュース
f:id:thecorner:20220213151633j:plain

ワンプレート
f:id:thecorner:20220213151659j:plain

ホテルの朝食というとビュッフェスタイルが多いですが、
このようなワンプレートもバランス良く食事でき、気軽で良いかも?と感じました。


夕食(レストランでディナー / インルームダイニング)

2日目はレストランでディナー、3日目の最終日にはインルームダイニングを使用しました。

レストランでディナー


やんばる鳥のサテ
f:id:thecorner:20220213151804j:plain

近海魚のカルパッチョ
f:id:thecorner:20220213151824j:plain

トリュフ香るじゃがいものポタージュ
f:id:thecorner:20220213151918j:plain

ブレッド&バター
f:id:thecorner:20220213151935j:plain
パンのバターが使いやすい!

近海魚(アカマチ)のマース煮
写真・・・撮り忘れました・・・。

豚肉のグリエ 島野菜添え & 沖縄原産牛のサーロインステーキ
f:id:thecorner:20220213152019j:plain

牛サーロインはプラス2000円で選択できます。
スタッフの方に相談し、ひとつを牛サーロインにしてシェアをしていただきました。

本日のケーキ
f:id:thecorner:20220213152108j:plain

素材の多くは島のものを使用しているそうです。
華やかさや工夫を凝らしたような複雑な料理ではないけれど、素材を生かしたシンプルな料理が多く、美味しくいただきました。


インルームダイニング

最終日はインルームデリバリーを使用しました。

島野菜ソースペンネ
f:id:thecorner:20220213152145j:plain
トマトソースがフレッシュで甘さがあり、美味しい!

島野菜サラダ
f:id:thecorner:20220213152247j:plain

f:id:thecorner:20220213152313j:plain

こちらはインルームではないですが、土地のフルーツを食べるのが好きなので、「島の駅みやこ」や「あたらす市場」で購入したフルーツをカットしていただきました。
f:id:thecorner:20220213152406j:plain


サトウキビが美味しい!「マシュマロナイト」


宿泊者無理のアクティビティで、「マシュマロナイト」がありました。

サトウキビにマシュマロを挿し、焚き火で軽くマシュマロを炙ります。

焚き火
f:id:thecorner:20220213152433j:plain

マシュマロを炙ります。
f:id:thecorner:20220213152512j:plain

サトウキビは無農薬だそうで、そのままかじることができます。

夫は初めてのサトウキビで、マシュマロよりサトウキビが美味しかったとのこと(笑)。
たしかに・・・!
とても美味しいサトウキビでした。

私達は利用しませんでしたが、レセプション棟にはバーもあり、良い雰囲気でした。
f:id:thecorner:20220213181736j:plain


宮古島の星空を眺める

宮古島は星空も美しいことで知られています。

部屋の明かりを消し、星座アプリを使って夫と星座探し。

滞在中はあいにくのお天気が続いていたのですが、
曇っていても雲の隙間から輝く星が見えました。
さすが宮古島

雲の隙間から月が輝き、海を照らしていました。
f:id:thecorner:20220213152707j:plain

ビーチまで出ると、さらに星が綺麗に見えると思います!


宮古島の自然と一体になる(?)「モーニングヨガ」

「モーニングヨガ」は、レセプション棟のテラスで毎朝開催されています。

f:id:thecorner:20220213152817j:plain
宿泊者は無料で参加できます。
※予約制でした。

宮古島の空の下、海の音、風の音を聞きながら、自分の身体と向き合います。

初心者でも出来るようなプログラムにしてくださっているのですが、私の身体の固いこと!

身体の固い私にはきついポーズもあり、「自然と一体になる」境地には達せませんでしたが、とても気持ちが良い時間でした。
f:id:thecorner:20220213152851j:plain

前日に参加した「マシュマロナイト」の開催場所。
f:id:thecorner:20220213152927j:plain
このスペースもとても気持ちが良いです。

「ザ・リスケープ」宿泊した感想

今回3泊した「ザ・リスケープ」。
f:id:thecorner:20220213153048j:plain

part.1の記事でも記載しましたが、
ホテルにチェックインすると、ホテル施設以外の人工物はほぼ見えない(電柱くらいです)。
豊かな自然の中、「非日常」を体感できます。

波の音や鳥の声を聞き、窓から入る日の光を感じながら、自然と一緒に過ごしているという実感が湧いて来ます

スタッフの皆さんも親切で、心地良く過ごせるホテルでした。


part.1では滞在した部屋について書いています。とても素敵な部屋です!
お部屋の記事はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせフォーム

広告