the corner of life 生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。

the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。

ニューヨークのブレントティー。Harney&Sons(ハーニーアンドサンズ)飲み比べ (i Herb購入品)

前回、iHerbの購入品を紹介してから2年近く経ちました。
それから何度かお買い物をしていますが、最近はまっているのが「Harney&Sons(ハーニーアンドサンズ)」 !

前回のiHerb購入品の記事はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com

Harney&Sons(ハーニーアンドサンズ)飲み比べ

f:id:thecorner:20210324151703j:plain これまで私は断然コーヒー派!
外でお茶をする時はコーヒーを飲むので、紅茶はほとんど飲むことがありませんでした。
まれに飲む機会があってもそこまで美味しいと思えず、好んで選ぶことはありませんでした。

1年くらい前に「Fortum&Mason(フォートナム・アンド・メイソン)」のアールグレイを飲んだことがあり、
その時に「紅茶!美味しいじゃないか!!!」と紅茶に興味を持ち始めました。

そこで紅茶を飲み始めたのですが、ある程度値段を出さなければいけないのね・・・ということがわかり・・・また紅茶から遠のいていました。

iHerbで手頃に購入出来る「Harney&Sons(ハーニーアンドサンズ)」のアールグレイシュプリームを試しに買ってみたところ、
香りの良さと豊かな味わいに惹かれ、幾つか種類を試してみることに。

多くの中の限られた種類になりますが、飲んだ感想を記録します。

ニューヨークのティーブランド 「Harney&Sons(ハーニーアンドサンズ)」とは?

1983年にティーブレンダーの「ジョン・ハーニー」がスタートしたティーブランド。
ブランド名の「Harney&Sons」は、家族経営でスタートしたことが由来のようです。

厳選された茶葉を仕入れ、ニューヨーク郊外の自社工場でブレンドされています。
アメリカで紅茶のイメージがあまりなかったので、ニューヨークのブランドというのを知って驚きました。

茶の本場イギリスでも、有名ホテルのスイートルームで使われるなど、世界でも認められているティーブランドです。

f:id:thecorner:20210319070634j:plain

天然のベルガモットオイルを使った「Earl Grey Supreme アールグレイ・スプリーム」

原材料:紅茶・ウーロン茶・白茶・ベルガモットオイル
112g (30-40cup)

f:id:thecorner:20210311154227j:plain まず、香りがとっても良い!紅茶を入れている時間も癒されます。
爽やかな香りと柔らかく豊かな味わい。それでいてほんのり甘みも感じます。
口に含む度に魅き込まれます。
これからも定番として愛飲したい紅茶です。
jp.iherb.com


アメリカで人気の高い「Black Currant ブラックカラント」

原材料:紅茶・香料
サシェ:20パック

創設者のジョン・ハーニーが最初にブレンドしたフレーバーティー
味はとても美味しいのですが、個人的に人工的な香りが少し気になってリピートはしていません。
フレーバーティーがお好きな人は気に入ると思います!
jp.iherb.com



爽やかで上品な「Darjeeling ダージリン

原材料:紅茶
サシェ:20パック

インドのダージリン地方で作られているダージリンティー
ダージリンは、スリランカの「ウバ」、中国の「キーマン」と並び、世界三大銘茶のうちのひとつ。
Harnys&Sonsは春摘みの「ファーストフラッシュ」、秋摘みの「オータムナル」のブレンドです。
香りも良くバランスの良い味わいで、こちらもリピートしたいです。

今回サシェタイプしかなかったのでサシェタイプを購入しましたが、サシェタイプは少し割高になります。
次回リピートする時はリーフタイプで!

jp.iherb.com



ダージリンの「ファーストフラッシュ」「セカンドフラッシュ」「オータナム」の違いは?

f:id:thecorner:20210311154258j:plain

ダージリンは春摘み(ファーストフラッシュ)、夏摘み(セカンドフラッシュ)、秋摘み(オータムナル)と3度の収穫シーズンがあります。
一概に言えないようですが、ざっくりとした違いをメモ。

ファーストフラッシュ:爽やか
セカンドフラッシュ:ほのかな甘み
オータムナル:程よい渋みとコク

こちらのダージリンはファーストフラッシュとオータムナルブレンドなので、爽やかさがありながら、深い味わいがあります。
心地良いテイストはブランドから生まれているんですね。

続いてはハーバルティー
f:id:thecorner:20210307140744j:plain

フルーティーな香りが広がる「Raspberry ラズベリー

原材料:ハイビスカス・ローズヒップオレンジピール・レモンピール・リンゴ・スペアミント・ペパーミント
112g (30-30cup)

ローズヒップ、ハイビスカスのハーブティーが好きな方はハマります!
水々しいフルーティーな香りと爽やかな酸味。
チョコレートなど甘いものと一緒に楽しむのが好きです。
また、疲れた時も心と身体に染み渡ります。
jp.iherb.com



つい飲みたくなるミントティー「Peppermint ペパーミント」


原材料 : ペパーミント
サシェ:20パック

これまで飲んできたミントティーの中で「一番好き!」と言っても良いかも。
オレゴンで収穫されたペパーミントのみを使っているそう。
爽やかな香り、少し甘みのある味わい、ミントティーが好きな友人がいたら進めたいお茶です。
jp.iherb.com



見た目も美しい「Yellow&Blue イエローアンドブルー」

原材料:カモミール・ラベンダー・ヤグルマギク

花をブレンドしたハーバルティー
カモミールの黄色、ラベンダーのピンクがかった薄紫、ヤグルマギクの濃い紫。
まず、リーフの見た目に癒されます。ギフトにも良さそう。

jp.iherb.com


個人的に香料の甘い香りが苦手なので避けているのですが、「Hot Cinnamon Spice ホット・シナモン・スパイス 」というブレンドがブランドの中では最もポピュラー。

日本だとパリをイメージしてブレンドされた「Paris パリ」が人気のようです。

Harnys&Sonsのブレンドは素晴らしいので、香料が入っているのが気にならない方ならぜひお試しを!

jp.iherb.com

jp.iherb.com


iHerbの他、「DEAN&DELUCA」や「BARNEYS NEW YORK」でも取り扱いがあります。
日本代理店のオンラインサイトでも購入ができます。
iHerbだと、缶が凹んでいることもしばしば・・・。贈り物なら国内のショップを使うことをおすすめします。


同じくiHerbで継続購入している「Pukka(パッカ)ハーブティー」を飲み比べした記事はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com

プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム