the corner of life 生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。

the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。

明神の湯 ドーミーインPREMIUM神田 宿泊記 part.2(朝食 / 周辺散歩(マーチ エキュート ・柳森神社 ・湯島聖堂 )/ 宿泊した感想)

サウナにのんびり入って、ゆっくり過ごしたい。 そんな願いを叶えてくれるのがビジネスホテル「ドーミーイン」!

珍しく女性も『ドライサウナ』がある、「ドーミーインPREMIUM神田」に宿泊しました。 前日の宿泊記はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com


朝起きたら、早速大浴場とサウナへ!
女性でドライサウナ&水風呂もあるのは、やはりポイント高い!
f:id:thecorner:20210713084550p:plain

ゆっくり大浴場とサウナを楽しんだ後、部屋のベッドで休めるのも最高!
f:id:thecorner:20210713084554p:plain


「ドーミーインPREMIUM神田」の朝食

お腹がすいたので、朝食を食べに行きます。
揚げたての天ぷらや神田といえば!の「蕎麦」もあります。

食事処の入り口に看板が。
f:id:thecorner:20210713205428j:plain
美味しそう!期待が高まります。

フルーツやサラダの他、沢山の小鉢があります。
「味めぐり小鉢横丁」といって、様々な惣菜の小鉢が食べられるのが魅力です。
朝は軽めにと思ったけれど、気がついたらなかなかの量に!
f:id:thecorner:20210711211327j:plain

期間限定のしらす・さくらえび丼、美味しかったです。

こちらのカウンターでどんぶりや天ぷらを作ってもらえます。
f:id:thecorner:20210711211507j:plain

夫は天ぷらを注文していました。
揚げたてが食べられるのが嬉しいですね。
f:id:thecorner:20210713205435j:plain

デザートも複数あり、全ていただきました!
f:id:thecorner:20210711211541j:plain

お腹に余裕があったら、お蕎麦も食べたかったところ・・・。


ゆっくり朝食を食べて部屋で休んでいたら、もうチェックアウトの時間。
今回、都民プランで14時からのチェックインでしたが、あっという間の滞在でした。
沢山大浴場とサウナに入り、とってもリフレッシュできました!


チェックアウトをした後は、少し近隣を散歩してから自宅に帰ります。

昔あった駅(万世橋駅)を生かした商業施設、「マーチ エキュート

f:id:thecorner:20210711211805j:plain
もともと「万世橋駅」という赤煉瓦の駅だった場所が、2013年に「マーチ エキュート」としてオープン。

もともと駅舎だった構造を生かした建築で、店内も雰囲気があります。
この通路も不思議。
f:id:thecorner:20210711211839j:plain

飲食店や雑貨屋などが入っています。
ブルーボトルコーヒー」があったので、コーヒー豆を購入しました。


"おたぬきさま"に会える、「柳森神社」


1457年に創建されたという古い歴史のある神社。
物々しい入り口。
高さのあるフェンスが設置されていました。
f:id:thecorner:20210711211903j:plain

手水舎に紫陽花の花が浮かべられていました。
涼やかで綺麗。
f:id:thecorner:20210711211920j:plain

おたぬき様がいらっしゃいます。
f:id:thecorner:20210711211948j:plain
「他を抜く」ということから、出世や玉の輿、勝負運などのご利益があるそう。


広々とした不思議な空間が広がる「湯島聖堂

1960年、徳川五代将軍綱吉によって孔子廟(こうしびょう)として建てられました。
孔子廟とは、儒教創始者孔子」を祀る場所です。

孔子の木」楷樹(カイジユ)

孔子墓所に植えられている名木の種を日本に持ち帰り植えられたそう。
孔子の木」と言われています。
新緑の時期でキラキラとしていました。
f:id:thecorner:20210711212156j:plain

正殿の気になる聖獣たち

御茶ノ水駅のすぐ近くとは思えない広々とした贅沢な空間が広がります。
迫力があります!
f:id:thecorner:20210711212224j:plain

関東大震災で消失し、現在の正殿は明治から昭和に活躍した建築家「伊藤忠太」が設計したもの。
伊藤忠太は築地本願寺の設計でも知られています。
広すぎて入りきらないので、広角の写真です。
f:id:thecorner:20210713205443j:plain

伊藤忠太は妖怪好きだったそうで、湯島聖堂の屋根には不思議な動物がいました。

f:id:thecorner:20210711212320j:plain

想像上の霊獣だそうで、聖堂の屋根から睨みをきかせています。
後ろのシャチホコのような霊獣は潮を吹いていて、火災から守っているそう。

伊藤忠太の建築はどこか不思議で、ただならない雰囲気が漂っているなぁと感じました。

朝の散歩を終え、帰路へ。

今回は立ち寄りませんでしたが、近くに「神田明神」もあります。
以前「御茶ノ水」駅周辺を散策した時に行きました。
thecorneroflife.hatenablog.com


伊藤忠太の代表的な建築のひとつ「築地本願寺」に行った際の記事はこちら。
築地本願寺にも不思議な動物がいました。

thecorneroflife.hatenablog.com

「明神の湯 ドーミーインPREMIUM神田 」宿泊した感想

ゆっくりサウナに入り、休憩はプライベートな空間でゆっくり過ごす・・・。
サウナを楽しみにホテルに滞在するのも良いなぁと思いました。

たっぷりサウナと入浴をして、本を読んだり仕事をしたり・・・。
ゆっくり1人で過ごしたい時も良いかもしれませんね。

今回2名で宿泊して、1人4,000円くらいでした。
少し高めの入浴施設だとそれくらいするので、1泊2日でこの価格は割安だなと感じました。

大浴場とサウナには、「チェックイン後」と「睡眠前」と「起床後」の3回堪能しました!

サウナがある入浴施設だと共用の場所で休むことになりますが、部屋だとプライベート空間の中リラックスできます。

ドーミーインのベッドが眠りやすいのも、好きなポイントのひとつ。
ワッフル地のパジャマも着心地が良いです。

週末はリュックサックひとつで、ドーミーインでサウナ宿泊するのはいかがでしょう!
f:id:thecorner:20210714210714p:plain
今回かなり快適だったので、また近いうちに宿泊したいねと夫と話しています。

1日目の記事で部屋の様子を書いています。

thecorneroflife.hatenablog.com



他の「サウナ」の記事はこちら。
thecorneroflife.hatenablog.com

プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム