the corner of life

生活まわりのモノとコト、週末を楽しむモノとコト。


広告

宮崎 宿泊ホテル : ソレスト高千穂 宿泊記(アクセス /「 スタンダードツインルーム」部屋の様子 / 朝食 / 宿泊した感想)

宮﨑、大分、熊本を巡る旅。
まずは宮崎へ。

日本神話の舞台でもあり、美しい自然の景色が沢山ある宮崎。

ずっと行きたい場所のひとつだったので、とても楽しみです。

前日はシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊。
今日は高千穂神社で開催される夜神楽を見るために「ソレスト高千穂」に宿泊します。

宮崎の


旅行記はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊した記事はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com

ソレスト高千穂



高千穂神社では、夜神楽が行われています
こちらを見るため、高千穂に宿泊することに。
※夜神楽は20:00-のスタートです。

夫が予約してくれました。

2018年にオープンした、比較的新しいホテル。
高千穂神社まで徒歩5分なので、徒歩で夜神楽を見に行けます。

ホテルの名前「solest(ソレスト)」は、スペイン語で太陽の「sol」と英語の最上級「est」をつけた造語。
「太陽や光に満ち溢れた」という想いを込めたそうです。

高千穂は神々が降臨したエピソードが沢山ある土地。
神様が降臨するときの明るい希望の光をイメージしてつけられたそうです。

「ソレスト高千穂」のアクセス

宮崎県の最北端に位置し、熊本県大分県からも近い高千穂。

車だと、各主要都市からホテルまでは約2時間くらいです。
宮崎駅から車で約2時間10分。
熊本駅から車で約1時間40分。
大分駅から車で約2時間10分。

高千穂神社まで徒歩約5分高千穂峡までは徒歩約20分程度なので、観光にも便利なホテルです。



「ソレスト高千穂」の施設

ソレスト高千穂は4階建て。客室は全フロアにあります。

1階にはロビーとレストラン。
・ロビー

モダンな雰囲気のロビー。

・レセプション

ロビーも受付も落ち着いた雰囲気です。

1階にはレストランがあり、朝食はこちらでいただきます。


はじめ、こちらで夕食を予約しようとしたのですが、すでに満席とのこと。
高千穂は夜に開店しているお店が少ないので、私たちは別のお店を事前に予約して伺いました。
ホテルでの食事を希望するなら早めに予約する方が良さそうです。

私たちが夕食をいただいた場所(レストハウス雲海橋)はこちらの旅行記に記載しています。
thecorneroflife.hatenablog.com
2階に製氷機、偶数階には自動販売機があります。



「スタンダードツインルーム」 部屋の様子

私たちが宿泊したのは、「スタンダードツインルーム」
2018年オープンなので、まだピカピカでした!

部屋の広さは24.15㎡のコンパクトな部屋です。


・ベッド
ベッドのサイズは1100mm × 2000mm。
一般的なシングルサイズよりやや大きめのベッドが2つです。


・テレビ

加湿空気清浄機もありました。

・部屋の窓からの景色

高千穂の住宅の奥に山が見えました。
穏やかな景色で癒されます。

・洗面台とお茶セット

洗面台とお茶セットがあります。
木を生かしたデザインがナチュラルで良い感じ。

お茶セットには、ドリップコーヒーと煎茶のティーバックが入っていました。


・クローゼット

入り口入ってすぐにクローゼットがあります。

・トイレ

浴室とセパレートなのが嬉しい。

・浴室とアメニティ

バスタブがあるので、お湯をはってゆっくり体を温めることができます。

アメニティはペリカン石鹸の「プロバンシア」。

南フランスの香水の里「グラース」で調香されたラベンダーの香りを使用しているそう。

初めて使用しましたが、泡立ちも良く、使いやすかったです。
ラベンダーの香りに癒されました。

「ソレスト高千穂」の朝食

朝食はレストランで。

レストランの空間は窓に囲まれた明るい雰囲気。


ビュッフェスタイルです。
和食洋食ともに、卵料理や惣菜など基本的な朝食のラインナップが用意されていました。

私が選んだのはこちら。


特に「美味しい!」という感じではありませんでしたが(個人的な意見です!)、レストランが綺麗で快適でした。


「ソレスト高千穂」宿泊した感想

2018年オープンのホテルなので、施設内は新しく綺麗でした。
高千穂は新しいホテルが少ないイメージなので貴重な存在かも。

高千穂神社夜神楽のアクセスが良い

高千穂神社にも近く、歩いて夜神楽に行けます。
歩いて約5分くらいです。

夜の「ソレスト高千穂」。

暗闇の中輝きを放っていました。

高千穂の観光名所「真名井の滝」までも歩いて行ける!

高千穂峡の観光名所、「真名井の滝」までは歩いて約20分程度です。

高千穂峡に駐車場はありますが、駐車場は少なく早朝で満車になるそう。
一般的には、遠くの駐車場に停めて、バスで向かう形になります。
ただ、バスの時間は決まっておらず、時間が読みにくいとホテルスタッフさんに教えていただきました。

事前に夫がホテルに問い合わせたところ、15:00時頃までは車を停めても良いとのこと!
ホテルから歩いて真名井の滝まで行けたのもとても良かったです。

駐車場については状況により変わる可能性もあるので、宿泊される方は事前に問い合わせしてみてください。

エアコンからか?不思議な音がする

はじめはエアコンの音かと気にしていなかったのですが、エアコンを止めてもゴーッという音が。
空調設備の問題なのか、建物の構造上の問題なのか・・・。
眠れないほどではなかったのですが、それだけが少し気になりました。

ただ、ホテルは新しく清潔で観光地へのアクセスも良く、良い滞在になりました!


宮崎3日目は、「高千穂」
「国見ヶ丘」「天岩戸神社」「天安河原」を訪ねます。

thecorneroflife.hatenablog.com


他の旅行記はこちらから。

thecorneroflife.hatenablog.com


その他【ブログカテゴリー】より、関東近郊のお出かけ記録やライフスタイルの記事をご覧いただけます。

プライバシーポリシー お問い合わせフォーム

広告